上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログを書く時に一番悩むのは、実はタイトルを付けることだったりします。
何となく、安直なものにはしたくないんです。
例えば、漫画や本の話をしている場合、それを読んだ事がある人には何の事か分かるものとか、
同じような経験をした事がある人には分かるものとか、
そういうタイトルを付けようと思うんですが、これが中々思い付かないんです。
そのせいで時間がかかってしまう事もしばしば。
公開し終わった後になっていいのが浮かぶ場合も多々。

そういえば、本や映画などの感想を書く場合、タイトルは本・映画の題名にしています。
人によって、多少ネタバレが含まれているかもしれないので。
来客が少ない事は無しにして。
スポンサーサイト
夏休みの悪友に奮闘中。
読書感想文はユーゴスラビアに関する本で書こうかと思ってます。
オシム監督の紹介を見ている内に気になったので。
図書館で検索してみると、子供向けが3冊あるようです。
「子供向け」に対して快く感じない事こそ、子供である証だったりして。
映画では、「ライフ・イズ・ミラクル」、「ノー・マンズ・ランド」なんていうのもあるようです。
かなり難しいテーマを選んでしまったような感も否めない。

映画といえば、明日、また奴と映画を観ます。家でですが。
ワースト☆コンタクト」、完璧キャストで選びましたが、どうなるか。

 | HOME | 

topRecentsarchivecategorylinkserchother
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。